東の月見所 ブログ

東の月見所のブログページです。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010-03-11 [ Thu ]
 未反省のものがいつの間にか10個以上も溜まってたのでここで一度反省しておこうと思います。

それでは反省会スタート。

φ

 №39:無何有浄化 ~ Pure in Asia

反省点と言えばバックになってる「カッ」て音、コレの聞き取り逃しですかね。

音楽の発狂地帯、Autoモードにしてバック音をよーく聞き取ってみると、一部とり逃しているのに気付きます。

やっぱり譜面作る時はまず音楽をよく聞き取っておかないと一つか二つ絶対に取りのがしてしまいます。

φ
 
 №40:無限夜想曲 ~ Eternal Nocturne

難易度バランスですかね。難しい所と簡単なところの格差が弱冠激しすぎる気が…。

つかこの手の反省は今まで何度かやったはずなのにまた同じ反省をするとは…。

好き勝手作った結果ですかね;

φ

 №41:Pure Ruby

最近微調整して見直したお陰か程よく仕上がってました。

反省点といえば同時押し8部階段かな。あれは中指のテクニックがないとちょっと押しにくい。

ピアノの表現の方は押しやすさを優先した結果なのでこちらは勘弁。

φ

 №42:Lapis

Pure Rubyと同時に作り上げた譜面。

こっちは音楽的には譜面に問題は無かったのですが、序盤のピアノだけに合わせた譜面がちょっと寂しい。

リズムおにぎりは必ず矢印の途中から入れるようにしています。何故なら初見者に厳しくなるから。

先に音楽を覚えさせて後からリズムを加える、というのが狙いです。

が、そのお陰で譜面が寂しくなったりするのはちょっとしたジレンマですね;

φ

 №43:SING&SMILE

譜面が笑えねえよwいや、もう変な笑いなら出るけどさw

最初からぶっ飛ばしすぎたんですよね;だから急に優しくなったり急に激しくなったりと音楽と一体化する暇がねえ!

今作り直すなら徐々にゆっくり難しくなっていく譜面を作りますよ。ええ。

φ

 №44:Please don't say nonsense!

難易度の抑え方はまあ評価できますけど。

縦矢印4部の辺りが譜面的につまらん。

「見て、美しく!・押して、楽しく!」これ譜面作る時のモットー。

φ

 №45:天空昂進曲 ~ The march over sky

さっきも言った気がしますけど、同時押しの階段は中指のテクニックがないと押しづらいんですよ;

同時押しの階段、所謂これ↓



まあ試しに貼ってあるリンク使ってプラクティスでも何でも使ってプレイしてきてみてください。

押しにくいと思います。

この曲じゃなかったら上下の同時押しのとこだけでも配置を変えて弱冠押しやすく出来たのですが…。

バイオリンとチップ音の音階的にどうもねえ;

後は低速地帯のピアノの表現かな…。

32部使って忠実に表現してもよかったけど押しやすさ的に自重したんですよね;

どっちがよかったんだろ…。

φ

 №46:Crymson Express

譜面的には問題ないです。

けど最初にバックギターに合わせて最後に「キラキラ音→キラキラ音+おにぎり」という構成にしてもよかったかもしれません。

おにぎり地帯が長すぎて耐久力勝負みたくなっているところがありますし…。

ねえ?

φ

 №47:虎柄の羅刹天 ~ Tiger Raxasa

たいが~らくさ~しゃ。

中盤のギター部分の曖昧さがねえ…。

合っているかどうか微妙…。

φ

 №49:Corpse traveler

直訳で死体の旅行だよ。

久々にバランスの整ったノ・ー・マ・ル譜面だ。

今までのNormalはどっか一部に鬼畜な配置があったから厳密にはノーマルと言えなかったんですよね;

反省は後回し。作ったばっかりで何も思い浮かばないから。

φ

 №2.2:少女幻葬戦慄曲 ~ Necro Fantasia

リメイク2回、因みにここまでの反省でエクスプローラが7回も強制終了されました。

このポンコツが!

それはさておき、この譜面の反省。

おにぎりが全体的に厳しいんじゃないかと思います。

というか出現率が高すぎる!

チャレンジ精神を煽る譜面ではあるんですがね~;

φ

 №12.1:裏切りの少女 ~ Judas Kiss

Hard譜面を。しかしこの曲、5Keyはもう開拓しようがないな…。

反省点は2番サビですかね。DEATHを見た後だとちょっとつまらない。

もう少し矢印をバラけさせても良かったかもしれません。

φ

 №24.1:少女サトリ

最初のピアノ乱舞が初見者には弱冠キツイかな…。

後2番からのバイオリンが目立ってないのが気になる…。

主役なんだからもうちょっと目立たせたかったorz

φ

 今回の反省はここまで!

全く、何回強制終了するんだよこのポンコツ!

何度も下書き保存させやがってこんにゃろ!

まあとにかく完成したんで意見なりなんなりどうぞ!

あ、投票にもご協力お願いします。

では ノシ
スポンサーサイト
2009-10-04 [ Sun ]
 過去の反省

第1回ダンおに反省
 
第2回ダンおに反省

第3回ダンおに反省

サイトの新作が溜まってきたので、4回目の反省です。

φ

 №1.1:そこに在るもの

初心者用譜面。Easy譜面はオリジナリティを出すのが難しいので、Hardつくるより苦手かもしれません。

そんな腕で作った作品ですが、低倍速でもプレイに支障が出ない点では自分でも評価できると思います。

ただ、初心者にリズムおにぎりはちょっときつかったかな…というのが疑問点であり、反省点です。

φ

 №12.1:裏切りの少女 ~ Judas Kiss

UNKNOWNは第三回ダンおに反省でしたので、今回はNormal譜面の方。

譜面自体は大分簡易的になりました。しかし、所々妙に隙間があったり、全体の難易度バランスが崩壊してしまったのは大変残念でした。

やっぱりラストのフリーズと通常の辛味(絡み)があるからあれは栄えるんだろうなあ…と上手いことを言ってみる。

曲に合わせられるだけ合わせる、というスタイル上どうしても簡易譜面は苦手です。

隙間なくしても譜面は簡単なまま、というような譜面はどうしても思い浮かびませんorz

もっと腕を上げないとな。

φ

 №14.1:Legendary Wings

伝説の翼。かっこいいタイトルと曲です。

譜面の方は曲の重圧が表現できなかったのが心残りです。

フリーズ同時押しって次に入れる矢印が制限されるので使いにくいんですよ。

例えば上下のフリーズを入れる場合、次に並べるのは左右かおにぎり、もしくはそれらを組み合わせたものになると思います。

フリーズの後に同じ矢印を並べると押しにくいと思いますし…。

結局そういうことを考えて妥協した結果が通常同時押し。お陰で妙に隙間が空いてしまって音の重圧が表現できなかった、というのが反省点です。

う~ん、片方だけフリーズにしたりするとバランス悪いですし、どうしたものか…。

長いフリーズの場合は押しっぱなしの長さを16部1個分くらい短くすれば問題ないんですが…。

ここは管理人の腕を何とかするしかありませんなw

φ

 №24.1:少女サトリ

曲の変則が激しいので、矢印は合っているのに何となく押しづらいという不思議な譜面と曲です。

序盤のピアノを3部を部分的に使うことによって修正できたのは、大きな評価が出来ると思います。

ただ、全体の難易度バランスが崩れているので、最初だけ難しいことになっています。

それと本来主旋律である中盤後のバイオリンが目立ってないことも反省点ですね。

直したいのですが先程言ったように、同時押しのフリーズが使えなかったので、結局妥協してしまうことになってしまいました。

同時押しのフリーズの上手い使い方、もしくはそれを使わずに伸ばす音や重みのある音を表現できる譜面を開発しないと多分これから先に同じことが起こりそうな気がします。

φ

 №33:少女密室 ~ the Locked Girl

反省点は終盤の32部入り16部。

この曲を先に作っていた職人さん達が何故あそこの手前で曲をフェードアウトしていたのかが自分で作って分かりました。

譜面をよーーーーーーーくみると一つだけちょこっと早いフリーズがあると思います。32部一個分くらい。

コレだけですかね。あとは終わり方の鬱っぽさ。

もうちょっと「やったー、クリアできた!」という感じるような終わり方にした方が良かったかもしれません。曲の雰囲気的にはあっていると思いますが…。

ここは個人のセンスなので気にしないでおこうと思います。

φ

 №34:ファイナル少女マスター綺想スパーク

作るのにいつもの四倍掛かった曲。

やる気さえあれば地味な作業でも延々と続けられるのがマイマインド。

譜面の反省点は綺想地点とマスパ地点の難易度格差です。

綺想地点はアレだけ激しかったのにマスパ地点だと普通の演奏が大半というのは非常にバランスが悪い。

むしろ別々に作っちゃったほうが各々の魅力が引き出せたかな…。

Normal譜面に関しては大丈夫だったのですが…。

Normal譜面は曲の激しさに対して譜面の寂しさが…な。

「いかに少ない矢印で激しさや重みを表現するか」というのは今後の私の譜面の目標になりそうです。

φ
 
 №35:Devil's Go Through the Night

るみゃーな発想で作った曲。ちょっと思いついたのですが、「るみゃー」よか「るにゃぁ」の方が苛め甲斐あると思います(危

ちょっと突っついたらハートマークつきで「るにゃあぁん!」とか(殴

そんな妄想はさておき、譜面の反省ですw

いつもと違うパターン、譜面の演奏というより譜面の押し心地に重点を置いて譜面を作成した曲です。

本来16部の所を12部で表現したりと、自分のスタイルに45度くらい反する作り方をしました。

にしても最後の締めは気持ちよく作れました。

反省点としては、所々にいらない矢印があったり、反対にサビ12部の所に一部16部で表現すべきところがあるのですが、そこを12部で通してしまっていたりとかですかね。

やっぱり譜面作る前に素材の音楽をよく聞きこんでおく必要がありますね。

φ

 №36:メイドの血と過去を刻む懐中時計

最後の配置はパクリです。しかし一種の発想と思って見逃してください。

反省点としては1分前と1分後のバックギターと思います。押しにくい。

それ以外では特に問題ないかと。

32部は修正しましたし…。

φ

 №37:Strawberry Crisis!! 

旧作アレンジ作品は何故か肌に合う…。

反省点としては、序盤と中盤のギターです。

序盤は矢印の寂しさですかね。ちょっと物足りない。

中盤ギターはなーんか間違ってそうな…。

多分後になって修正すべき箇所が的確に分かると思います。

φ

 №?:???

どこかにある譜面。多分まだ5人くらいしかプレイしてないと思います。その辺を探せばあります。

反省点としては譜面の単純さ。先にリズムから作り、それに上書きする感じで作ったので、そういう風な譜面になりました。

でもそこがいいと思える気持ちもあるので、とりあえずはそのままに。

因みに特にわかりにくいところにあるわけでもなく、ただ単におもてなしとして置いてあるだけなので、特に秘密…というわけではありません。

φ

 №38:felys -long mix-

裏切りの(ryをクリアしたはしさんのリクエスト曲。なんかちょっと悔しいですが、あれ以上難しくて楽しい譜面なんて思いつかないorz

譜面の反省点としては、音の分かりにくさですかね。

押してもどの音を演奏しているのか分かりにくい所があったと思います。

もう一つはリズムおにぎりを出すテンポ。いつもより一小節分短いので、「いきなり出てくんな」と思ったと思います。

そこは仕方ない。と思ってくれ。

φ

 今回の反省はここまで。

書いてる途中に手違いで消しちゃって「んんんんぅむああああ!」ってなったのは蛇足な話。

今度から反省する間隔を短くしようと思います。

色んな意見があったらコメントまでどうぞ。

それでは ノシ
2009-08-03 [ Mon ]
 第1回ダンおに反省
 
 第2回ダンおに反省

 作品も溜まってきたので、ここで一度反省しておこうと思います。

 φ

 №3.1:ラクトガール ~ 少女密室-L.E.engine

 つい先日作り上げた作品。

 ただ光るだけではまだまだ。どうせだったらちょっとしたアニメーションくらいは入れたいところです。

 あと背景のON/OFF機能も。

 譜面的にはなんだ目がとろんとなるようにできたので良かったと思います。

 φ

 №12.1:裏切りの少女 ~ Judas Kiss

 あんちゃん何度作り直すねん!という作品ですね。

 今のところ一番凝った作品ですね。何度も聴いて何度も譜面を見直したので。

 また部分的に3部を使ったのも初めてです。

 反省点としては連打ですが、これは反省しても直したくない一面なので、勘弁しておいてください。

 満足度としては堂々1位。

 φ

 №24:少女サトリ

 どぶウサギさんの曲は本当に作りやすいですし、肌に合います。

 反省点としては序盤のピアノ乱舞。ちょっと違和感があります。

 多分3部を使えば上手くいくでしょうから、近いうちに修正しようと思います。

 φ

 №25:おにぎりハードコア

 ワッショーイ!ダンおにの原点の曲です。

 反省点としては中盤の微シンバル音に合わせた矢印ですかね。

 両手でやれば案外簡単に片付くと思ってああいう譜面にしましたが、実際にどうなんでしょうか?

 それと中盤の妙な空白地帯。あれはO-toro氏の譜面をそのまま導入させたのですが、気付いた人はいたんだろうか?

 φ

 №26:忌憚騒命曲 ~ Demon tale sonata

 きたんそうめいきょく。

 おどろおどろした雰囲気は醸し出せた気がします。

 ただ、初見だとおにぎりが結構シビアなんじゃないかと。

 我がサイトのHard作品は全体的にその傾向があるのに最近気付きました。

 φ

 №27:ルナー・リフレクション

 みっくみっくにさ~れたんだ~♪

 という訳で初音ミク作品3作目です。

 不思議な空間を演出できたのはいいのですが、初心者視点で見れば、難易度が跳ね上がりすぎのような気がします。

 NormalからHardレベルに跳ね上がるラス殺し譜面は何となく趣がありますが、Easy→Normalに跳ね上がるリトルラス殺しは何となく美しさにかける気がします。

 それとフェードアウトポイントが微妙に失敗しているような…。

 なんにしろもう一度見直したい譜面です。

 φ

 №28:紅に染まるドレス

 初合作。

 譜面のみ反省。だってswfの作者レクさんで凄すぎるんだもの(´・ω・`)

 音を聴きこまずに急いで作ったものだからか、微妙に音を聞き逃しています。

 多分今の私だったらもう少し低速を使ったり、まだあわせられる音に矢印を追加しますね。

 φ

 №29:メルト(Halyosy.ver)

 メルトのリメイク(?)とにかくもうひとつのメルトです。

 初音ミクの方は声にあわせたのに対して、こちらはバックのピアノに合わせました。

 そのせいか、ノれる譜面にはならず、また違った感触の譜面になりました。

 反省点としてはやっぱり最後のピアノ交差。数値を直接入力して合わせるしかないかな。

 φ

 №30:月まで届け、不死の煙

 新ソースに切り替えた作品。それを言ったら№3.1と№12.1も新ソースなんですがね。

 とにかくこれはズレがひどぅい!

 譜面を見直して出直してきます。

 φ

 №31:Plastic Mind

 中途半端な作品。

 因みに私的には1分半の部分以外はバックのギターに合わせていたつもりなのですが、人によってはドラムに合わせているように感じるみたいですね。

 レス返していた時は気付かなかった…。

 それとなんだか変則使わなくても3部使えば良かったんじゃないかと今は思います。

 φ

 №32:黒祈祷

 先日作り上げた作品ですね。

 難易度の跳ね上がりは人によっては楽しいかもしれません。

 譜面の反省は最近作り上げたので、それは無いです。たぶん時が経ってまた直したい部分が出てくるとは思いますが…。

 φ

 とりあえずここまでです。

 意見・批判コメントとかお待ちしていますので、気軽にコメントしてください。

 それでは ノシ
2008-12-18 [ Thu ]
 結構溜まったんでここでもう一度今までのダンおにを反省。

 因みに第一回ダンおに反省
  
 №2.1:少女幻葬戦慄曲 ~ Necro Fantasia リメイクしたのはいいのですが、サビの部分がちょっとズレたままなので、近いうちにもう一度リメイクしようと思います。
 
 №6.1:神寂びた古戦場 ~ Suwa Foughten Field
 リメイク作品です。前作とは違い、中々の出来になったと思います。
 はしさんのレビュー通り、曲の迫力をもうちょっと上手く表現できればもっとよくなったと思うのですが…。
 
 №14.1:Legendary Wings
 リメイク作品。前作がズレズレもいいところだったので。
 特に思い入れの出来るような譜面に出来なかったのが一番の反省点。どうしてもあんな感じにまとめるしかなかった…。もう少し工夫する頭があればなあ…。

 №17:Snow Light Night
 Easy作品。サイトで一番簡単な作品。はしさんレビュー作品です。
 キラキラにあてたおにぎりは特にお気に入り。Easy作品としては上々の出来だったと思います。

 №18:散りゆく時-FINAL-
 何となく物足りない作品。Normalとしてはこの位なのかな?
 もう少し工夫が凝らせそうな作品です。

 №19:starting over
 Normalとしては中々の作品。但し、ratiltさんにも指摘されたのですが、もう少し工夫を凝らしても良かったのではないかと思います。

 №20:cristaux de glace
 DOXF04提出作品①。まず第一にこれは何度もプレイしないと気付かないのですが、最初の方がちょっとズレています。それと最後の8部、あれはちょっとしたふざけで入れたつもりですが、今は公開しています。どう修正しようか…。

 №21:靈戰 - Deadly Crisis -
 れいせん-でぃだりー くらいしす。DOXF04提出作品②。
 絡み合う矢印、数ある私の作品の中でもっともフォーマルに仕上がったものかもしれません。譜面に関しては自分的には批判点は無し。
 但しswfがそのままなのが心残りです。「いつものように作ったものを自サイトで公開するかDOXF04で公開するか」だけの違いなので…。

 №22:スウィート・ブレンド
 DOXF04飛び入り作品。
 Phantasmaさんのところで12月21日に公開された曲、そしてその公開された12月21日に譜面を作り上げた曲です。
 譜面的には問題なし。でもやっぱり演出をつけたい!Parafla予備校に行こうかな…。

 №23:メルト
 初音ミク作品その2。ミク曲2連続、これが俗に言う「みくみくにされたw」でしょうか?
 譜面はほぼ問題なし、最後を除いて…。
 最後の減速地帯で明らかなズレが出ている…。仕方ないのでdos.txt直接弄って気付かれない程度には直していますが、やっぱりじっくり見ると微妙にズレている。これさえなければ; 

 とりあえずここまで。

 次回の反省は作品が溜まり次第実行します。
2008-11-03 [ Mon ]
 昨日で16作品(厳密には21作品)目を迎えた「Dancing☆Onigiri 時刻表」ですが、ここで今までの作品の反省を一度自分でしてみようと思います。ズレがあるものは反省するものですらないので、ここでは省きます。

 これから記す反省について「私はこういう意見がある」という方は気軽にコメントしてください。

・№1「そこに在るもの
 譜面としてはまずまずの初心者向け譜面の出来。あの頃は16部に分ける方法を知らなかったから四部間隔のみで作成してたんだっけ。
 反省点としては、まず全体的に矢印が来るのが早すぎる気がします。
 もう一つ、おにぎりが少々しつこいかな…というところです。

・№2「少女幻葬戦慄曲 ~ Necro Fantasia
 ズレ過ぎにも程がある作品。それさえなければ…。
 ※リメイクしました。

・№3「ラクトガール ~ 少女密室<L.E.engine>
 上に同じ。あと16部に無理がありすぎる。

・№4「封じられし神々
 ズレはまず少ないです。しかし少々譜面が単調すぎて面白みに欠ける気がします。もう少しうまい変化を使えば良かった…。

・№5「恋色マスタースパークー<Slash Speed>
 ズレはまず無し、旧ソース時代のものとしてはコレが一番フォーマルだったのではないのかと…。
あと後半の無理矢理難易度上げにイラつきを覚えた人も少なからずいるのではないかと…。

・№6「神寂びた古戦場~ Suwa Foughten Field 
ズレが凄すぎてどうにも…。

・№7「東方酔無想
 このサイトとしては今のところ最高傑作の作品。序盤の僅かなズレと中盤のギターのミスさえなければ非常に面白いダンおにになってたのではないかと思います。勿体ねえ…。
 因みにこの作品から「Dancing☆Onigiri 時刻表」は新ソースに切り替えられました。

・№8「BLOOD ON BLOOD
 背景のON/OFF切り替え機能が付けられなかったのが残念です。誰かやり方教えて…。
 譜面としてはズレも無く、まあまあな出来だったのではないのかと…。
 この頃から今の譜面クオリティに近いものになっていきました。

・№9「にとり
 あの中盤と終盤の塊が少々理不尽だったのではないかと…。難易度がNormalなのは、ガチャ押しすれば、結構簡単にクリア出来るからです。

・№10「蛙石
 はしさんに初めてレビューしてもらった作品。Hardは三つ同時押しを多用したのが失敗でした。
 そしてそれを省いたHard2、これは作品としては中々の出来ではないかと思います。もう少し、フリーズアローを省いても良かったかもしれません。あと背景の(ry

・№11「J219 ''Ura-Rokkou Mix''
 このサイト始まって初めての難譜面。まず最初に難易度の差が分からんという…。序盤の音にも合わせられていませんでした。あれはオリジナルではなく、ただの失敗です。
 終盤の16部はどの音に合わせているか分かった人はいるのだろうか?

・№12「裏切りの少女 ~ Judas Kiss
 このサイトの最凶作品。まず難易度「DEATH」から。
 少々理不尽過ぎる作品。連打は技術力の問題ではなくなるので、しかしこの連打がこの作品の要だったりするので、コレだけは外せません。
 
 そして難易度「2034」。これは難易度「DEATH」がある人物によってクリアされてしまったので、「コレだけは絶対にクリアさせない!」と思ってカッとなって作った作品(結局クリアされてしまったわけですが…。私は降参しました。)。そして当時アクセス数が2000に近かったので、ついでに2000にあわせて作った作品(オーバーしましたが…)。
 
 終盤前のギターにミスがありました。

 そしてこの作品、両難易度共に低速地帯の判定ラインが厳しすぎるので、現在修正案を募集中です。

・№13「月夜の華
 前回とは打って変わって比較的簡単な作品。Normal作品としては上々の作品だったと思います。
ただ、矢印が淡々と置かれているだけなので、少々退屈な作品かもしれません。

・№14「Legendary Wings
 Nomal、Hard共に一部ズレがある作品。それとフリーズと16部のコラボに少々無理があったのではないかと…。

・№15「The Five 
はしさんにレビューしてもらえることが出来た作品2。反省点、評価については、はしさんとほぼ同意見です。
 強いて言うなら、終盤前の音をミスっていたという…。

・№16「Luvin' You
 おにぎりに力を入れた作品。そのせいで、おにぎりによる連打が凄くきつい作品になりました。
 基本的にはまず上々の作品ですが、あまり変化…というか他の作品との違いが少ない譜面です。
 要するに被り譜面。
 私としては非常に残念な作品です。もう少しバックのチップ音とかに合わせればよかった…。

 
 この反省は10作品ごとにこれからも行なっていきたいと思います。
 あの方のようなダンおに製作者を目指して…。

 これからも製作者として頑張っていきたいと思います。

 

 | HOME | 

2017-06

  • «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »

プロフィール

CLOCK

Author:CLOCK
ここの管理人のCLOCKです。このブログでは、私のダンおに作成日記や東方系の話を展開させています。

本家はリンクから行けます。

FC2カウンター

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

質問や意見などをどうぞ。

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。